PCパーツ天国(WP)

管理人が厳選したつもりになって、使えるPCパーツ、おもしろいPCパーツを紹介するブログです。
Powered By 画RSS
ひとつ前の記事
AliExpressで中国企業からThinkPad用バッテリーを注文してみる
次の記事
AliExpressでX220用(互換)バッテリを注文したのが届いた – Singapore Post Air Mail の実力やいかに

Seagate からもNAS向けのHDD ST3000NC002 が発売、秋葉原ではすでに店頭に。

2012年11月2日

タグ: , , , , ,

Western Digital からも以前に「WD Red」シリーズが発売になっていましたが、Seagateからも同じように、NAS用途向け、長時間稼働に向いているとされるHDDが発売になったようです。(「Seagateの高耐久HDDが発売に、WD Red対抗?」@AKIBA PC Hotline!)

Seagateから発売されたのは、Constellation CS というシリーズ。「エンタープライズ向け」と分類されており、回転数はエンタープライズ向けとしては低速の、7200rpm。その代わりにサイズは3TB-1TBです。

今回発売された Constellation CS シリーズも、ちょっと前に Western Digital から発売された WD Red シリーズも、信頼性を謳い、キャッシュ64MB、ノイズは25dB前後と、同じような、っていうか、SeagateがWDを真似た、という形になりますね。

Seagate
Constellation CS
Westernd Digital
WD Red
3TB ST3000NC002 WD30EFRX
2TB ST2000NC001 WD20EFRX
1TB ST1000NC001 WD10EFRX

本稿作成段階のおおよその価格帯は

Seagate
Constellation CS
Westernd Digital
WD Red
3TB 18000円くらい 13000円くらい
2TB 12000円くらい 9000円くらい
1TB 8000円くらい 7000円くらい

という感じでSeagate Constellation CSのほうが高めではありますが、まあ待っていればすぐ安くなってくれるかな?と期待です。

消費者としては、従来業務用に使われていた技術が、一般人向けに安く提供されることは嬉しいのですが…。大丈夫かな?経営とか。
技術を安売りして会社を延命して、それでも売れなくなったら事業縮小…ということにならないといいなーと思っております。頑張れ Western Digital, Seagate。あと、同等品お願いします東芝さん!国産品を買わせてください。

Powered By 我RSS
無利息
アクセスランキング

タグ