PCパーツ天国(WP)

管理人が厳選したつもりになって、使えるPCパーツ、おもしろいPCパーツを紹介するブログです。
Powered By 画RSS
ひとつ前の記事
今日は天気がいいのでAndroidタブレットを個人輸入してみる(1)
次の記事
今日は天気がいいのでAndroidタブレットを個人輸入してみる(3)

今日は天気がいいのでAndroidタブレットを個人輸入してみる(2)

2012年8月19日

タグ: , ,

普通にぐぐってみつける方法は、まあ、紹介する意味わかんないし、
仮に本気で紹介するとなると、一冊の本にでもなってしまいそうなんで…
今回はでの探し方を、実際の購入例を用いて紹介します。

(というか、探して、購入するまでのスクリーンショットを紹介するだけなのよ)

 

aliexpress_top.pngまずはトップページにいきます。

色合いに鬱陶しさはあまりなく、eBayとかに比べれば
あっさりしています。

aliexpress_search.png

「Cube U30GT」と入力して「Search」ボタンを押します。

aliexpress_searchresult.png検索結果が表示されます。

まずは「Price」と表示されているドロップダウンリストから
「Lowest first」を選択。安いものを一番上に表示しろって意味です。

「Keywords」のところに、今回は32GBの品を買おうと思ったので「32GB」と追記(事前の検索結果から、32GB品の商品タイトルには通常これが含まれていることがわかったためそうしました。ほかの商品を探す際の参考にしてください)。

画像を拡大してみればわかりますが、上のほうに来ている製品は、探そうとしていた「Cube U30GT」ではありません。これは何でかといえばたとえば「人気の Cube U30GT によく似た○○です!」みたいなタイトルの商品でも引っかかってしまうためです…。やんなっちゃうなぁ、もう。

とはいえ、上記作業で相当絞り込みができたはずです。

しかし、この段階で、安いもの順で並んだ、わけではありません
なぜなら送料を含めて比較を行っていないからです。
また、商品のオプションをどうするかの選択によっても変わるのです。
(前項で、U30GT用のカバーも同時購入したい、と書きましたが、それのことです)

 

この作業、たいへんめんどうですが次のようにやります。

aliexpress_options_of_item.png画像に赤丸をつけた部分、「Bundles」という項目です。
ここの項目の内容はお店によって異なります。

ひとつひとつのお店ごとの商品の出し方を比べながら、今回は「レザーケース」をセットにしていて、内蔵ストレージが「32GB」であるものを探します。

オプションを選択すると、Bundlesの上に表示されているPrice(価格)表示が変化します。

しかし、それだけでは実際の値段は確定していません(左の画像では確定しているように見えますが、スルーしてください)。

お次は「送料」の確定に入るのですが…次のエントリで続きを書きます。

Powered By 我RSS
無利息
アクセスランキング

タグ